2601C IARのハンドルを(メバル仕様に)変えてみたよ!

この言葉を書くのも飽きたが、つつつ、釣れない…!

2016-12-01-00-16-22

またまた大きく間が空いてしまったが、その理由はズバリ!釣れなかった…そこに尽きるわけで、まったくもって悲しい限り。

もちろんまったくバイトがなかったというわけではなく、先日の荒川ではマーゲイにて推定70オーバーをバラし(思い出すだけで泣きそう…!)、あの某運河でもグッドサイズをクランクで前回に引き続き再度バラしたりと(同じ魚か?)、両方とも2016年の印象を大きく変えた可能性のある釣りだったので悲しかったのだった。

特にマーゲイでかけた荒川の良型シーバスは、慎重に慎重を重ねてランディングに持込んだのだが、まあ、やっぱりあるんだよね~あと10秒早く強引に抜き上げてれば獲れた魚だった……そういう奴ですよ、まったく。

フックも2箇所にかかってるのを確認し、砂地の場所に誘導し、あと少しってとこで3度目のエラ洗い!と同時にマーゲイがこっちに飛んできた。まさかの!?

00

こちらはその良型の前に釣れた30センチぐらい。久々に使ったマーゲイはラトル音の大きさにビックリした!

まあ、もうその辺のことを振り返るのはやめにして、この先のことを考えよう。

ハンドルも変え、万全の体制でメバルモードに突入!

このところ、シーバスでもバスでもトラウトでも登場の少なかったアンバサダー2601Cだが、これからのメバリングシーズンに向けてモチベーションを上げるべく、ハンドルを変えてみた。

一時期はシーバスをはじめ、どの魚種にもこのリールを使っていたのだが、ちょっと最近は状況が変わってきてしまっていたのだ。

①シーバス→大型がかかったときのギアへの負担が怖い(長期…というか死ぬまでこのリールを使い続けたいため)。
②バス→手持ちのどのリールでもバスなら使えるのでこの機種を選ぶ理由がない。
③渓流トラウト→LTZ-RE74を使い出してからハイギアの恩恵を感じまくったのでローギアはちょっと……。

と、いう感じで、愛着はありまくりなのに使用率は激減していた。これじゃあいかんと、まずはその前につけていた4601C用のハンドルを5501Cに付け替えることにした。

01

ここ数年は、2601Cに4601C用のハンドルをつけて使っていた。特に不具合はなかったが、大物を狙わないならもう少し小さいハンドルの方がバランスがいいのは確か。

02

5501Cには4601C用のハンドルはバッチリ合うね! …結局、自分はアンバサダーシリーズのデフォルトの丸いハンドルノブが好きじゃないようだ。力も入れにくいし見た目もイマイチで。まあでもガンナーのハンドルの方が好きな人は少数派かね。しかし写真がゴチャゴチャですいません!

そして2601Cには2500シリーズ用の純正シングルカウンターハンドルをABU’s memoryより購入して装着! おお、これはだいぶコンパクト!

03

これはちょっと恥ずかしいが「キュート!」という言葉を使ってもおかしくないのでは。愛着150%増しに成功!

見た目は完璧に好みだが、直前まで使っていた4601C用ハンドルの操作感が残っているためハンパなく小さく感じてしまう。まあ対象魚がメバルだからそれもいいか!

もちろん各社で出してるカスタムハンドルも試してみたいのだが、まずは純正をもうちょっと使ってからだな。純正は値段が安かったせいももちろんあるのだが(3,000円ぐらいだった)。

そして速攻で行ったよ、お台場エリア!

ハンドルなんて変えてしまったらもう、行かなきゃ耐えられんので、潮も良くない日ではあったが、即実釣へと向かったのであったが……う~ん、超沈黙!。

元々魚影は全然濃くないエリア(…でも友人の某Mバサーさんはここでバリバリ釣ってるのだが)なので、おかしくはないのだがハードルアーにはもちろん一切反応なし。カサゴ狙いに変えて、底を攻めても無反応。

諦めて帰ろうかなと悩んでたタイミングで、なんとなく潮が変わった気がしたので試しに上っ面を2gジグヘッドで流しているとアレレ、来たよ!

04

中層どころか上層部なのにカサゴが。まあ、偶然なんだろうなこれは。もしくは垂直に壁面に着いてた奴が潮の変わり目に食ってくれた感じとか。

まあ無反応ではなくてよかったが、引きもあまりなく物足りない釣果ではあった。でも2gジグヘッドを普通にキャストできるこのリール&スプールは相変わらず凄いでしょ!(今や当たり前か?)

ハンドルのインプレとしては、まあ「そこそこに使いにくいハンドルだ」とは言えるかもしれない(苦笑)。やはり一箇所しか掴むところがないという点で操作性は落ちざるをえないものなんだなー。並木さんのようなマシンガンキャスト的スタイルには不向きだね(そもそもメバリングにそのスタイルは不要だが)。

しかし、ABU好きの我々としては「使いにくい」なんてむしろホメ言葉!ぐらいなものなんで、例によって一切問題ではないのだった。とりあえずこの若干コンパクト化した2601C IARをしばらく使っていくよ~!

ROD:Shimano Cardiff X 66UL-B
REEL:Abu Ambassador 2601c IAR with Avail Microcast Spool
LINE:Rapala RAPINOVA-X
LEADER:Berkley VANISH ULTRA 8lb
LURE:Dragon Rock Fish Jighead 2g、Ecogear Power SHIRASU

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする