どうにもパッとしない2016晩秋のバス&シーバス釣り(まとめ)

秋爆!とか言ってる場合じゃないよ、マジでさあ……

01

またまたブログに触れられず、時のみが経過してしまった。近所の小規模フィッシングのみとはいえ、釣り自体には行っているのだが、釣果が思わしくないと本当に書けないものだ。とりあえずここ最近の釣り3本を時系列に!

10月30日(日) シーバス
シンゾーベイトで2本のみ!

例によって荒川にて。1stポイントでは得意(と勝手に思っている)ダイイングフラッターに2発出てくれたもののフッキングせず…。ポイントを移動してだいぶ水量の減ったシャローをシンゾーベイトでなめるようにトレースすると待望のバイトが。30ちょいぐらい。

02

なぜかこの場所は活性が高かったのか、3インチのシンゾーが丸飲みされてた。珍しいことだ。もちろんリーダーは超ザラザラに。後から思うと、この場所ならワームでなくても釣れたとは思う(悲)。

続いて、ほぼ同じような場所で同じくシンゾー。こっちは38センチぐらいはあったような。小移動をしつつ、ハードルアーも投げてみるが反応もなく、終了!物足りなさが激しい。

03

このくわえ方はシンゾーではよくあるパターンかも。リーダーの太さが志の高さを示しているね!(25ポンド)

11月3日(木) バス
クランクでいいバスをバラしてしもた!(×2)

04

天気が良くてもやはり冬到来の気配がする。「今年は10月が丸ごとスッポ抜けてなくなった感じですね!」とグランパ大野店長談。

先日行った近所のマニアック釣具店グランパで、「もうドブも終わり近いっすよ!」と店長に告げられてしまい、慌てて花畑運河に!(もちろん行けるタイミングはいくらでもあったのだがねえ…!)。

とりあえずココが基本釣れないことは百も承知なので、まずはとにかく魚体に触れたい思いから、コボケワームのジグヘッドで最初からネチネチと護岸際を攻めた。

フォールスピードや護岸からの距離を微調整などするも、いやあここのバスは当然のように、そんなんじゃ食ってこないのだった。ワームをさらに小さくしてもやはり無反応。

05

コボケワームのジグヘッド。昔はこれぐらいのタックルでも普通に釣れた気がするが。まあ10年以上前の話!

違う攻め方を考え、ブレイクに当てる感じでクランク(メタリックピーナッツDR)を巻いていると意外にもすぐにバイトが! 35ぐらいの感じだったが、釣れないだろうと思っていたゆえの動揺か、ランディング直前で痛恨のバラし。

なんというか、この運河のバスはランディング直前の抵抗がデカい気がする……最後の最後でのハリの外し方を心得てる、みたいな。

気を取り直して、クランクをノリーズ B-スイート70にチェンジして、またブレイク近辺をガツガツ巻いているとまたもやバイト! 今回はデカイ。少なくとも明らかに40オーバーの気配ではある。今回は落ち着いてやりとりでき、「なんだ、花畑釣れるじゃん!」と思っていた矢先、思いっきりのエラ洗いで、ルアーが飛んできた…。これはなかなか呆然とさせられましたわ…。

この日は上げ潮の時間帯を花畑で、満潮になったら荒川に移動して下げでシーバスをやろうと考えていたのだが、今のバイトでシーバスへの気持ちが薄れ、花畑でやり抜くことに決定!

花畑でのエリアを変更し、B-スイートを巻き続けるが、さすがに満潮直前なので一切の流れがなくなってしまった。そそそそ、そしてB-スイートが根掛かりを勃発! このルアー、けっこうリップが長いので根掛かりしにくいと思っていたのだが、ここは花畑…何が沈んでいるのかわかりゃしないことを忘れていた(たぶんチャリンコ)。

結局ロスト…B-スイートは夜のシーバスに特に有効だったのに、悲しすぎる。その思いもあって、結局この日はこれで退散。悲し過ぎるよ。

11月6日(日) バス
さらにクランクで攻め倒してみたが…やはり甘かった?

前回のクランクへの2バイトが忘れられず、今回は思いっ切りクランクを増強したボックスにして運河に挑んだ。といってもそのクランクのほとんどはピーナッツなのであるが(とにかくピーナッツは釣れるよね!)。

リールもLTZ-AE74のようなハイギアではクランクには辛いので、カルカッタに変更。まあ、でもこういう風にわかりやすくやる気を出すとだいだいダメなものなんだよな~。

この日も先行者は多く、皆、ネチネチとやっている中、ガンガンとクランクを投げ込んでいく……のはいいのだが、護岸2つを巻き終わっても一切反応なし。

基本、夕マズメ狙いで来てるので、既にほぼ完全に日は暮れており、かなり真っ暗…水面にはボイルの気配はおろか、イナッコなどの生命感もゼロ。

06

寒く暗い運河で1人巻いていると「俺、何やってんだろう?」状態にはときおり陥るのだが、、その次元を超越してやってると突然釣れたりすることは結構あるから侮れない。まあ、今回はダメだったのだが……。

3つめの護岸はワームでネチネチと攻めてみたが、やはり反応なし。あらっ、いつもの花畑運河に戻りましたか!? 写真も少なく恐縮です(泣)。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする